強押しをしない理由

こんにちは!
また久しぶりのブログになってしまいました。

今回は今月から始まった“疲労ケア”でなぜ強押しをしないのか少し深掘りをしていこうと思います。

強く揉んでもらったほうが改善する!

当院に来院されるお客様で上記のようにいってこられる方がいます。
果たして本当に強押しすることで症状が改善するのでしょうか?

なぜそのように感じているのかお客様に聞いてみると
「やってもらっている感じがするから!」
「効いている感じがするから!」

という理由が返ってきます。

やってもらった感じがあると確かにいい感じがしますよね!

しかし、僕自身それがお客様のためと思い強押しをしていた時期が研修期間中あったからこそ言えることが強押しを受け続けるのはやめたほうがいいということです。

もちろんソフトに施術をしても痛みを感じるときはあります。
なんでも押せばいいというような施術を受けないほうがいいということです。

なぜ強押しを受けないほうがいいの?

簡単にいうと組織を壊すような可能性があったり、感覚が麻痺して刺激を求めるようになったりするからです。

ここで最初に整体院や整骨院に通院し始めた頃のことを思い出してみてください。

「強く揉んで欲しいから!」

という理由で院を選びましたか?

「なんとかこの痛みをどうにかしたい」
「この疲労感を抜けさせたい」


このような理由で選んでいたのではないでしょうか?

当院ではお客様の症状の改善を1番に考えますので
痛みや疲労を取り除くために強押しをしてほしいというご要望にはお答えはしません。


痛み改善コースの予約のみで施術をしていた頃
マッサージやエステに行って逆に体を痛めてきた人を何人もみてきました。

なので当院の疲労ケアはリラクゼーションのメニューといっても
その場の満足感ではなく
本当に身体が休まるような施術にしていきたいと思います。

4月末までキャンペーン中なので
この機会にぜひ疲労ケアを受けにきてみてください。

お試しチケットのあるページが表示されます。
ご予約時に使用したいチケットをお伝えください。

お誕生日クーポンやお身体に役立つ情報を定期的に発信しています^^
ぜひ登録してみてください^^

関連記事

  1. 正座ができるようになりました

  2. 昨日は日曜日でしたが…

  3. 夜足がつって眠れない…

  4. 本当に白くなりました!

  5. お取り扱い商品が増えました(^^)

  6. なんで痛みって戻るの?

access

LINE

お悩みの症状のご相談や予約の空き状況など
気軽にご連絡ください。

SUNアプリ

アプリ限定のポイントやクーポンなど
お得な情報があります。

Facebook Pagelike Widget